ニュース

宮っ子チャンレジウィーク(2022年11月)

11月28日(月)~12月2日(金)の5日間、宇都宮市立陽西中学校の生徒さん1名を迎え入れました。

 体験内容は以下の通りです。
①パソコンの初期設定作業
②ホームページの構造の理解から構築作業
③顧客訪問(営業同行)

 1名での体験ということで緊張を感じているようでしたが、少しずつ職場の雰囲気に慣れてきたようで、真面目で前向きに取り組む姿勢が印象的な生徒さんでした。

 今回の体験で、「ICT系の企業で実践的な仕事を体験したい」という希望が叶ったようです。
何よりも、宇都宮市内の小中学校に携わっている情報化サポート業務に直接触れられたことは、親近感を持つことができたのではないでしょうか。

 また、営業同行は県内の教育委員会を訪問し、ご担当者との名刺交換を行い打合せに同席するなど、貴重な体験ができたと思います。

 これからも、ICTの学びを深めて、社会に貢献していただければ嬉しく思います。

4年振りの社員旅行!

10月半ばの週末、四半期会議と社員旅行を兼ねて、日光江戸村へ行ってきました。
弊社では、経営報告や研修、社員同士の交流を図るため、年4回土曜日に会議を行います。
今回は、日光江戸村でチームに分かれて宝探しゲームを行いました。
チームにはリーダー1名を配置し、リーダーがどのようにしてチームをまとめ、メンバーと協力して解決に導いていくか、
これから会社を担っていく社員に必要なことです。

知恵の輪から始まり、クイズに答えて宝を見つけ、最後はラスボス(社長)と剣玉対決。
全チームとも時間内にラスボスを倒して、フリータイムを楽しんでいました。
どのチームも宝探しゲームを通じて、メンバー間の距離が縮まったように感じました。

宝探しゲームの後は、日帰りチームと宿泊チームに分かれて別行動となりました。
日帰りチームはバスで会社へ戻り、解散。
宿泊チームはきぬ川ホテル三日月で1泊2日の温泉旅。
美味しい料理と温泉に癒されました。社員同士の絆も更に深まったと思います。

バスの中

 

2022年度健康長寿とちぎづくり表彰

2022年度健康長寿とちぎづくり表彰 健康経営部門 最優秀賞を受賞し、
2022年10月20日栃木県庁昭和館において、表彰式が行われました。

※健康長寿とちぎづくりとは、県民一人ひとりが、その居住する地域にかかわらず、
心身ともに健やかに歳を重ねていくことのできる地域社会「健康長寿とちぎ」の実現に向けた取組を推進しています。

ラジオ体操、ヘルシー弁当メニューの提供、ランニング部・ゴルフ部活動、
禁煙外来受診時の一部費用助成など通年の取組に加え、
コロナ渦で減少した従業員同士のコミュニケーションの促進を目的とした、
e-sports大会の開催が高く評価されました。

健康長寿とちぎWeb http://www.kenko-choju.tochigi.jp/contents/page.php?id=160

「第10回チャリティーウォーク」に参加しました

10/8(土)フードバンク活動を支援するためのチャリティイベント「第10回チャリティーウォーク」に参加しました。
チャリティーウィークは生活困窮者の支援を目的とし、社会の問題を世の中に知らせ「フードバンク活動」で解決するための寄付を集めるチャリティイベントです。
長距離ウォーキングで社会問題の解決をアピールする事を目的とし
今回は、宇都宮市まちかど広場をスタートし、長岡公園から大谷をめぐりスタート地点に戻るコースの22㎞を5名でチャレンジし、全員無事にゴールしました
また、社内で呼びかけをしてフードバンク用に食品を集め
新米やそうめん、ゼリー、レトルト食品などたくさんの食品が集まり、全てを寄付しました。
スキットでは、これからも積極的にボランティア活動に参加して参ります。

運動会のLIVE配信を実施しました!

新サービス『どこでも放送局』にて、日光市内の小学校様の運動会の様子を保護者様向けYouTube限定ライブ配信で行いました。

当日の朝は爽やかな秋晴れで少し肌寒く感じられましたが、プログラムが進むとともに子どもたちの熱気に呼応し、気温もグングンと上がり、汗ばむ陽気となりました。

子どもたちの一生懸命な様子や大いに楽しんで盛り上がっている様子を、ご自宅から応援しているご家族さまへお送りすることができました。

スキットでは、運動会・体育祭,文化祭・合唱コンクールなどの学校行事や、オンライン会議等の模様をYouTubeライブ配信にて行う『どこでも放送局』を展開しております。

ご興味ご関心をお持ちの方は、弊社までお問い合わせください。

サービスカタログを更新しました!

弊社サービスカタログを更新したことに伴い、全国の教育委員会様向けにDMを郵送しました。

令和5年度の導入に向けてご検討されてはいかがでしょうか?

【<学校備品管理システム> 備品5 Go(ごーごー)】
小中学校の備品を登録・廃棄処理・各種帳票出力・購入計画書作成・ラベル印刷等の基本機能が充実し、理振整備補助金・令和2度新学習指導要領にも対応しております。
このたび、バージョン5として、年内中(令和4年12月迄)にリリース予定となりました。
大きなポイントとして、GIGAタブレット管理機能を搭載したことです。
煩雑化したタブレット管理がラクになるということで、一部の教育委員会様にご好評いただいております。

> カタログを見る

 

【<ホームページ作成支援サービス> SchIT Commons 3(さん)】
ここ10年間で学校ホームページの在り方が大きく変わったことをご存じですか?
もっとも大きなポイントとしては、スマートフォン利用者が増えたことに伴い、スマートフォンからの閲覧者が増えたことです。
10年前より以前に作成されたWebサイトは、ほとんどスマートフォン最適化されておらず、セキュリティ的リスクが高いと言えます。
是非とも、令和版の学校ホームページサービスの運用をご検討くださいませ。

> カタログを見る

5S活動を行いました。(草取り・ゴミ拾い)

スキットでは、職場環境改善の取り組みとして5S(整理・整頓・清掃・清潔・躾)活動を進めております。
本日はオフィス周辺の草取り・ゴミ拾い・苔除去作業を行いました。
夏の暑さと秋雨前線の影響で雑草は元気に成長しており、立派な根がはっておりました。
雑草魂ということなのか、中々草を取ることが出来ず、力作業となりました。
ご協力いただきました方々、ありがとうございました。
オフィス周辺もキレイになり、新たにスッキリとした気持ちで、社員一同お客様のお越しをお待ち申し上げております。

  

ICT支援員による情報提供・交換会を実施しました

宇都宮市ICT支援員定例会にて、篠原支援員、山口支援員、鈴木支援員の3名がChromebookでの授業支援についてそれぞれ発表を行いました。
発表後は他の支援員からの質問やアドバイスなどの情報共有などがあり、今後の授業支援に大いに活用できそうです。

◯模擬市長選挙(篠原さん)
・総合の宇都宮学で午後の二時間を利用して実施
・各クラスのクラスルームでスライド発表し、クラス代表が放送室から政権放送
・スライドと放送を判断基準にしてFormsで投票し、先生が放送で当選者発表
・スライドは後に印刷して掲示もされた

◯StarWalk2(山口さん)
・星座早見盤のデジタル版
・星座をポリゴン付きで鑑賞できるので星座のイメージが湧きやすい
・時間帯を指定できるので昼間の授業でも夜空の様子を見られる
・満月の日などの情報もある
・世界中の様々な場所から天体を鑑賞できる(日本はなぜか「いわき市」の位置が登録)
・宇宙クイズというものも入っている

◯Stellarium(鈴木さん)
・プラネタリウムのアプリ 
・8等星まで見られる
・大気圏ボタンで太陽が無かった場合の天体が見られるのでおすすめ 
・検索機能は英語でのみ可能
・StarWalk2と比べて例示向き
・Stellariumはオフラインでも使用可能だが、人工衛星の動きが不安定になる

オンライン研修を実施しました

8/17(水)、18(木)、19(金)の3日間、秋田県仙北市小中学校の職員に向けたオンライン研修を実施しました。

インストラクターの佐藤と橋爪が担当する2つのルームとカリキュラム番組表を準備し、

小中学校の先生方が番組表をもとに希望の研修を受講できるしくみです。

    

内容は、Chromebookの基本操作からGoogleClassroomの使い方、おすすめアプリの活用方法の他、

情報セキュリティ、情報モラルと授業に役立つカリキュラムとなっておりオンライン研修ならではの、

ワークもたくさん盛り込んでおります。

コロナ禍で集合研修の実施が難しい中、オンライン研修の場面でも、

弊社の強みを生かした研修カリキュラムをご提供して参ります。



宮っ子チャンレジウィーク

今年も社会体験として中学生2名がスキットに来てくれました!
宇都宮市立城山中学校の生徒2名です。
緊張している感じでしたが、二人とも真面目で好感が持てる良い生徒さんでした。

 

今回は、

①パソコンの構造を理解してトラブルシューティング

②営業同行で自治体へ訪問し名刺交換

③ホームページの構造の理解から構築作業

を体験してもらいました。

難しいかと思いましたが、真剣に取り組んでもらって私たちとしても嬉しい時間でした。

これからもICTの勉強をして貰って日本のICT技術の向上に貢献してもらえると嬉しいです!